アオバジャパン・インターナショナルスクール

社名: アオバジャパン・インターナショナルスクール
ウェブサイト: www.japaninternationalschool.com/ja

【導入事例紹介】アオバジャパン・インターナショナルスクール(A-JIS)が電話システムをCircleクラウドに移してオペレーションを拡張!

A-JISは東京で50年以上の歴史を持つインターナショナルスクールです。独自の教育方針を掲げ、生徒に問題解決能力やクリティカルシンキング、グローバルリーダーシップや起業家精神の大切さを教えています。日本には教育を重んじる文化がありますが、公立の学校は日本中心的な価値観が強い傾向があります。また、バイリンガルプログラムを持った公立校は港区を除いてはほとんどありません。

一方で日本に住む外国人は年々増えておりハーフの子供も珍しくなくなっています。このため東洋+西洋の要素をミックスしたカリキュラムの需要も大きくなってきています。私立校が人気になっているのも当然でしょう。こうした流れの中で、学校には限られた予算で今まで以上に質の高い教育サービスを提供することが求められています。そうした中で、アオバジャパン・インターナショナルスクールがCircleを選んだのはなぜでしょうか?

 

「Circleの皆さんには当学園で今まで利用していた自社運用型のVoIPインフラからのアップグレードを手伝っていただきました。その結果、いつでも拡張できるクラウド型のシステムになり、教育においてもテクノロジーを統合した柔軟なアプローチを重視する当校にふさわしいシステムとなりました。新型コロナウイルス対応においても完全在宅勤務に迅速・シームレスに移ることができたのも、Circleのおかげです」

A-JIS ITディレクター スタール・チェイスン様

 

キャンパスの中でも外でも、クラウドテックをおすすめする3つの理由

  • Circleのモバイルアプリは、テレワークやBCPも考慮して設計されています。上記の通り、移行は非常にスムーズでした。
  • バイリンガルIVRなら、担当者がキャンパス内にいても在宅でも、外線に対応できます。
  • A-JISは都内に複数のキャンパスを持っていますが、Circleならどのキャンパスにも通話料無料で内線がつながります。これは従来型のアナログ電話サービス(POTS; Plain Old Telephone Service)では不可能だったことです。
  • 社内のITスタッフはCircleのAdminポータル上でシステムの設定を自由に編集・変更できます。

 

コミュニケーションシステムをクラウドに移したいという方は、是非当社までご相談ください

新規お客様相談窓口 ハローサンキュー 03 4520 8639