フリーダムゲートウェイ(制限のない路)がやってくる!

フリーダムゲートウェイ(制限のない路)がやってくる!

フリーダムゲートウェイ(制限のない路)がやってくる!

もしあなたが日本国内の会社にお勤めで、電話を使われていて引越しをされたときに、うっとおしいボトルネックに気づかれた方がいらっしゃるはずです。それは我々が慣れ親しんだ電話番号の変更を半ば強制的に求めてくることです。技術的に、こんなことは起きるべきことではないんです。良くある例ですが、契約の内容や電話会社のサイトの注意書きに小さく記されていることがあります。誰が作ったのかわかりませんが、この面倒なルールを作ったがために我々日本にいる企業は苦虫を噛みつぶす思いを強いられることがあります。

 

会社の業務拡大などによる引越し

例えばアメリカなどでは企業が引越しするときに、通りの向こう側でも、別の州に引越しをする場合でも、慣れ親しんだ電話番号をそのまま持っていくことが出来ます。
殆どの組織において、既存で使用される電話番号をそのまま引き継いで引越しをしたいのは当たり前です。弊社も例に漏れず iPBX Circle 移行以前、 18 年間も東京でビジネスを行っていて同じ電話番号を使っていたのですが、引越しのときに、当時、ほぼ独占的に日本市場を席巻していた電話会社が使っている番号を引越し先に引き継げないと突きつけられました。

 

フリーダムゲートウェイ(制限のない路)とは?

そこで AINEO Netoworks は 2012 年に iPBX ホスティングを新たなフリーダムゲートウェイとして提供開始いたししました。
急成長し続ける弊社のクラウド電話サービスをご利用いただくことで、企業様の永く慣れ親しんだ既存の電話番号を、引越し先でもそのまま維持出来ます。
御社の慣れ親しんだ電話番号はこのままの電話サービス会社ですと将来的に長く使えないかもしれません。それとも高価な PBX 電話システムを捨てますか?
こんなことで御社のビジネスを止めることは出来ません。現在お使いの電話サービス会社は日本政府が推進する [働き方改革] に役立つアプリやモバイル対応やコラボレーションに役立つツールも提供してはくれません。
ここまで読んでいただいた企業の皆様、ご興味を持っていただき誠にありがとうございます。是非弊社のフリーダムゲートウェイの詳細について少しでもご興味をお持ちであれば、お役に立てることでしょう。お気軽にお知らせください!



お問い合わせ 03 4550 6800