クラウド電話サービス(CSP)の切り替えを検討する時期

クラウド電話サービス(CSP)の切り替えを検討する時期

現在、クラウドを使用しない電話回線サービスは過去の物となりました。グーグル、ツイッター、フェイスブック、メルカリ、ヤフー、オイシックス、弥生、その他多くのビジネスがインターネット上のクラウドを使用し、運営されています。国内のクラウド電話システムでもこの構図は変わりません。多くのビジネスがクラウド電話サービスを提供しており、現在使用している電話番号を残し、価格その他の条件で複数のサービスを比べることが可能となりました。

国内では、数多くの企業がオープンソース及び、フリーウェアを使用したクラウド電話サービスを提供しております。日々、新しいサービスが発表されておりますが、このトレンドがいつまで続くか、疑問が残ります。

弊社CIRCLEチームはクライアントの電話システム(PBX)をクラウド上に移行することで多くの実績を上げてまいりました。最近では、その他のクラウドPBXサービスから移行されるお客様も増加し、毎月、数百に及ぶお客様のシステム移行をさせていただいております。

CIRCLEへの切り替えを検討する時期

  • 現在使用中のプロバイダがサービスを終了または、変更したとき。
  • 現在使用中のアプリに不具合が多いとき。
  • 現在使用中のプロバイダのウェブサイトが長い間、更新されていないとき。
  • 現在使用中のアプリがモバイル、ソフトフォン、及び、デスクトップフォンでチャット、音声、ビデオの同期を行わないとき。

これらの条件に当てはまるお客様は、将来、発生するトラブルに対処するのではなく、トラブルの発生するリスクを抑えるためにも、日本で最も信頼されているクラウド電話サービスであるCIRCLEに乗り換えをおすすめします。

CIRCLEチームへのお問い合わせは03-4550-6800 または、こちらまでお願い申し上げます。



お問い合わせ 03 4550 6800